2016年10月26日

【Adobeイラストレーター使い方】初心者の方も、動画パソコン教室で

イラストレーターになりたい、なってみたい
転職したいって思った事ありませんか?

自分で作り上げる、今までにないものを作りたい
そのような仕事がしたいって思いませんか??

「イラストやロゴが作成できる」ようになりたい
そしてそれを職業としてやっていきたいって
すごくやりがいのある仕事に思えます。

イラストレーターの
基本から実践的な応用テクニックまで4時間ものボリュームの動画で
勉強できるって、嬉しいですよね。

まったくの初心者の方にも
Adobeイラストレーター使い方を勉強し使えるようになります。


キングコング西野さんのような「絵本」を書いてみたい
書けるようになりたい、自分で作り出す事、そういう仕事やりたくありませんか?

自宅で、自分の時間の空いた時間で
勉強できるって自由度のある「イラストレーター」の勉強って

もちろんはじめてイラストレーターを学ぶ方でも
分かりやすく理解できるように音声と映像で目の前で操作を説明しています。

また、小難しい理論の紹介をするのではなく、
「いかに目的の操作を実現できるか」に焦点を
しぼってスキルアップできるように解説しています。


イラストレーターとは
イラストレーターとはイラストやロゴなどを作成するためのソフトでデザイン業界をはじめ、
WEB・雑誌業界などでも世界的に標準で使用されているソフトです。

デザイン業界では必須のソフトですので
もしあなたがデザイン業界への就職・転職をお考えなら
このイラストレーターをぜひ覚えておくことをおすすめいたします。

またこのイラストレーターというソフトは30日間無料で試用できるのでその期間は
無料で学習することが可能です。

「動画パソコン教室 【楽ぱそDVD】」では
イラストレーターの操作テクニックについて
基本から応用までビジネスやプライベートですぐに使えるテクニックを自宅で
わかりやすい解説と動画でスムーズにマスターすることができます。

動画パソコン教室『楽ぱそDVD』【イラストレーター編】

当動画パソコン教室のモットーとしては、
「第一に実務で即戦力となるスキルを身につけていただく」ということです。
勉強した気になったと思わせる教材ではなく、
実際に仕事やプライベートで活用できる
生きたスキルを身につけていただくことを当社の使命としております。

パソコンが上達するコツとは?
パソコンが上達するコツとしてはまず、
わかりやすい教材で学習することが大切です。
わかりやすいと学習していて楽しいですし、記憶にしっかりと残ります。
逆にわかりにくいと学習するのがだんだんイヤになって挫折の原因にもなります。

あなたもご経験があるかもしれませんが、同じことを学習するにも
わかりやすい参考書とわかりにくい参考書の両方が存在します。
特にパソコン系でわかりやすい教材の最低条件としては動画などで
実際の操作画面をそのまま再現して解説しているということです。

もうひとつのコツとしてはこれも教材によるものですが、実務や趣味で
よく使われる機能がちゃんと解説されているかどうかということです。
ソフトの機能はいろいろありますが、やはりよく使う機能とほとんど使われない機能の
両方があります。

実務や趣味でよく使う機能から学習してゆけば、実際に仕事やプライベートで
パソコンを使う際にも、「あ、これはこの前覚えた機能が使えるな!」という感じで
すぐに利用できるので上達感を感じながら、パソコン操作の能率がアップしてゆきます。

以上の条件を満たす教材を使って毎日少しずつでも、細切れ時間を利用して
学習すれば確実にパソコンのスキルをアップさせることができます。

動画パソコン教室『楽ぱそDVD』【イラストレーター編】

Adobeイラストレーター使い方をマスターして
就職、転職、スキルアップ目指しませんか?
posted by イラストレーター就職 転職 at 05:42 | イラストレーターの使い方を学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
デザイン業界 イラストレーター 就職 転職
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。